Entries

▼ 94. 【 ボタンとリボン 】  ボブ・ホープ / ジェーン・ラッセル / ロイ・ロジャース / ダイナ・ショア / エド・マッデン / アリス・フェイ / コニー・フランシス/ ドリー・パートン / 池 真理子

Buttons and Bows  ボタンとリボン     
 作詞: Ray Evans   レイ・エヴァンス  プロフィール
 作曲: Jay Livingston ジェイ・リビングストン プロフィール
   

歌: Bob Hope   ボブ・ホープ    (49歳) プロフィール
   Jane Russell ジェーン・ラッセル (31歳) プロフィール① プロフィール②
   Roy Rogers  ロイ・ロジャース  (41歳) プロフィール
   1952年のコメディ西部劇 『Son of Paleface 腰抜け二挺拳銃の息子』 より



歌: Dinah Shore ダイナ・ショア 1959年(43歳) プロフィール



歌: Ed Madden  エド・マッデン



歌: Alice Faye アリス・フェイ 1948年(33歳) プロフィール



歌: Connie Francis コニー・フランシス 1962年(23歳) プロフィール



歌: Bob Hope   ボブ・ホープ 1987年(74歳) プロフィール
   Dolly Parton ドリー・パートン   (41歳) プロフィール



歌: 池 真理子 いけ まりこ 1950年(33歳) プロフィール

★ ナンシー梅木とジゼル・マッケンジーの素敵なデュエットがこちらにあります。


 訳詩は、1行ごとの意訳になっています。
   個々の英単語の意味をすばやく知りたい場合は こちら をクリックしてください。
   単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


【【【【 歌 詞 】】】】

Buttons and Bows            ボタンとリボン (訳詞: ゆうこ)

A western ranch is just a branch            西部の農園は 僕にとって
of Nowhere Junction to me                おもしろくもない ただの田舎
Give me the city where living's pretty          恋しいのは 都会の洒落た暮らしと
and gals wear finery                    ファッショナブルな女たち

Oh, east is east and west is west            東は東、西は西
And the wrong one I have chose            僕は、来る方向をまちがえた
Let's go where you'll keep on wearing         行こうよ いつもお洒落してられる所へ
Those frills and flowers and buttons and bows   フリルや花や ボタンやリボン
Rings and things and buttons and bows       指輪やあれこれ、ボタンやリボン 

Don't bury me in this prairie.               僕を 草原に埋もらせないで
Take me where the cement grows.           ビルの林がある所へ連れてって
Let's move down to some big town.          大きな町に移ろうよ
Where they love a gal by the cut of her clothes    町では 粋な格好の女がモテる
And you'll stand out in buttons and bows       君は目立つよ ボタンやリボンで着飾って

I'll love you in buckskin                  僕は好きさ 君のバックスキン姿も
Or skirts that you've homespun             君の 手織りのスカートも
But I'll love you longer, stronger where         でも もっと強く長く愛せるよ
Your friends don't tote a gun               君の仲間が 銃を持ち歩かない所なら

My bones denounce the buckboard bounce     馬車に揺られて 節々が痛み
And the cactus hurts my toes              サボテンの棘で 爪先はうずく
Let's vamoose where gals keep using        行こうよ 女たちが 絹やサテンに身を包み
Those silks and satins and linen that shows     下着ものぞかせる どこかの町へ
And you're all mine in buttons and bows      そうすりゃ ボタンやリボンの君は僕だけのもの

Give me eastern trimming where women are women 恋しいのは東部の装い 女が女らしく
In high silk hose and peek-a-boo clothes         絹のストッキングに 胸元のあいたドレス
And French perfume that rocks the room         部屋中にただよう フランス香水
And buttons and bows                    ボタンやリボンで 着飾って

Buttons and bows                       ボタンやリボンでね
Buttons and bows                       ボタンやリボンでね
Buttons and bows                       ボタンやリボンでね


◇ この曲について
   ・ かたすみの映画小屋


----------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
             どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                
----------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連 CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ アルバム名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ アルバム名をクリックすると、詳細情報のページに移動します。
         (このページに戻るには、ブラウザの「戻る」をクリックしてください)

 ▼ ボブ・ホープ の DVD
   ◇ 腰抜け二挺拳銃 [DVD]
   ◇ 腰抜け二挺拳銃の息子 [DVD]
   ◇ ミサイル珍道中 [DVD]
   ◇ シンガポール珍道中 [DVD]
   ◇ アラスカ珍道中 [DVD]
   ◇ アフリカ珍道中 [DVD]

 ▼ ボブ・ホープ の CD
   ◇ Put It There Pal: A Salute to the Kings of Comedy

 ▼ ジェーン・ラッセル の DVD
   ◇ 腰抜け二挺拳銃 [DVD]
   ◇ 腰抜け二挺拳銃の息子 [DVD]
   ◇ 紳士は金髪がお好き [DVD]

 ▼ ジェーン・ラッセル の CD
   ◇ The Magic of Believing
   ◇ Feel the Spirit
   ◇ Miss Jane Russell Sings
   ◇ Pamper Me/The Outlaw

 ▼ ロイ・ロジャース の DVD
   ◇ ポイズン・ブレイク - POISON BREAK / ブリジッタの日記 [DVD]
   ◇ WESTERN HEROES VOL.12 ロイ・ロジャース [DVD]
   ◇ Roy Rogers (B&W) [DVD] [Import]
   ◇ テイスト・オブ・マネー 黄金の蜜壷 [DVD]
   ◇ 腰抜け二挺拳銃の息子 [DVD]
   ◇ WESTERN HEROES 3 ~蘇る!TV西部劇のヒーローたち~ [DVD]
   ◇ Sons of Pioneers [DVD] [Import]

 ▼ ロイ・ロジャース の CD
   ◇ Songs of the Old West
   ◇ Slideways
   ◇ Travellin' Tracks

 ▼ ダイナ・ショア の CD
   ◇ ベスト・オブ・ダイナ・ショア
   ◇ Best of Dinah Shore: The Capitol Recordings 1959-1962
   ◇ ダイナ・シングス・サム・ブルース・ウィズ・レッド+2
   ◇ 父親たちの星条旗  オリジナル・サウンドトラック
   ◇ ベスト・ジャズ100
   ◇ エッセンシャル・ジョージ・ガーシュウィン
   ◇ ジャズ・エヴァー! バラッズ

 ▼ コニー・フランシス の CD
   ◇ Gold
   ◇ The Very Best Of CONNIE FRANCIS Orifinal Greatest Hit [CD] SICD-08004
   ◇ 可愛いベイビー~ベスト・オブ・コニー・フランシス
   ◇ ヴァケーション~コニー・フランシス・ベスト・セレクション
   ◇ Rockin' Connie
   ◇ The Ultimate Collection
   ◇ コニー・フランシス全集~ヴァケーション
   ◇ 4 Original 45 Ep's
   ◇ The Very Best of Connie Francis
   ◇ World of Connie Francis
   ◇ Fallin': Best of the Early Years
   ◇ Classic Album Collection
   ◇ Stupid Cupid
   ◇ 40 Memorable Recordings
   ◇ It's Christmas Time

 ▼ ドリー・パートン の DVD
   ◇ DOLLY PARTON & FRIENDS [DVD] SIDV-09004
   ◇ Dolly Parton & Friends (2pc) [DVD] [Import]
   ◇ Live & Well
   ◇ Ultimate Carson Collection (3pc)
   ◇ Unlikely Angel [DVD] [Import]
   ◇ Unlikely Angel (Spec) [DVD] [Import]

 ▼ ドリー・パートン の CD
   ◇ The Very Best of Dolly Parton
   ◇ Dolly
   ◇ Letter to Heaven: Songs of Faith & Inspiration
   ◇ ベスト・オブ・ドリー・パートン
   ◇ Dolly Parton
   ◇ Trio
   ◇ エッセンシャル・ドリー・パートン
   ◇ Those Were the Days
   ◇ The Grass Is Blue
   ◇ Greatest Hits
   ◇ ザ・グレイト・アメリカン・ソングブック Vol.3
   ◇ Just Because I'm a Woman: The Songs of Dolly Parton
   ◇ メラニーは行く!オリジナル・サウンドトラック(CCCD)
   ◇ 9 to 5 and Odd Jobs
   ◇ フォーエヴァー・モア~ベスト&デュエット
   ◇ Songcatcher
   ◇ Jolene



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dogaeigo.blog118.fc2.com/tb.php/97-fbe620c9

0件のトラックバック

3件のコメント

[C149] バッテンボー

お久しぶりです。
懐かしい曲をありがとうございます。進駐軍を知っている世代の爺さま達(含む小生)は、みんなガキの頃この歌をラジオで聞き「バッテンボー」と真似をしたものです。
(「ギミ チャコリット」なんて言葉?と同じくらい馴染みでした)

ダイナ・ショアは母親と同じ歳と知ったのも、この歌の大体の意味を知ったのもずっと後、老境なってから・・・我が戦後の人生と連動するバッテンボーです。

[C150] Re: バッテンボー

dad392さん、こんにちは。
わたしも3歳ぐらいの頃、古びた蓄音機から流れてくるこの歌にあわせて「バッテンボー」と歌っていました。山村の貧しい家庭だったのですが、明治生まれの大叔母がジャズの好きな超モダンな人だったので、レコードや蓄音機はたぶんその大叔母からでも貰ったのでしょう。
子供の頃に聴いた歌というのは懐かしいものですね。
  • 2009-02-19
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C325] お早ようございます

いやはや懐かしい!。
同じ思いの「石器時代の人」がいるから嬉しくなります。


生家に手巻ゼンマイ式の畜音器があり、当然ですが78r.p.mのSP盤だったかな、擦り切れるほど聴いていました。


話かわりますけど、昨日、アン・マレーのカナダ版CDが届き、「スノー・バード」がリマスターされてとても綺麗でした。けど、何故かアナログっぽいサウンドに憧れる僕でありましたよ。


  • 2011-12-17
  • オンリー・ザ・ロンリー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ② 心/身体/エコロジー
ブログ③ 歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

,

最近のコメント

FC2 counter