Entries

▼ 59. 【 たぶん愛 】   ジョン・デンバー / プラシド・ドミンゴ

Perhaps Love  たぶん愛     
   作詞作曲: John Denver  ジョン・デンバー


   歌: John Denver  ジョン・デンバー  1982年 (38歳)  プロフィール
       Placido Domingo  プラシド・ドミンゴ  (41歳)  プロフィール



   歌: John Denver  ジョン・デンバー  1982年 (38歳)
       Placido Domingo  プラシド・ドミンゴ  (41歳)



   歌: John Denver  ジョン・デンバー  1982年 (38歳)


 訳詩は、1行ごとの意訳になっています。
   個々の英単語の意味をすばやく知りたい場合は こちら をクリックしてください。
   単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


【【【【 歌 詞 】】】】

Perhaps Love             愛は たぶん  (訳詞: ゆうこ)

Perhaps love is like a resting place     愛は たぶん 休息所のようなもの
A shelter from the storm             嵐からの 避難場所
It exists to give you comfort           安らぎを もたらし
It is there to keep you warm          いつも 暖かく 包んでくれるもの
And in those times of trouble         ものごとが うまくいかなくて
When you are most alone           孤独感に うちのめされそうになったとき
The memory of love will bring you home  愛の思い出は 僕を本来の自分に戻してくれる

Perhaps love is like a window        愛は たぶん 窓のようなもの
Perhaps an open door             開け放たれている ドアのようなもの
It invites you to come closer          もっと近づいてみたい気持ちにさせ
It wants to show you more           さらに多くを 見せたがるもの
And even if you lose yourself         もしも 人生で迷子になって
and don´t know what to do           どうしていいか わからなくなったとしても
The memory of love will see you thru    愛の思い出は 僕を出口へと導いてくれる 

O love to some is like a cloud         ある人にとって 愛は 雲のようなもの
To some as strong as steel         別の人にとっては 鋼鉄のように ゆるぎないもの
For some a way of living            ある人にとっては 一つの生き方
For some a way to feel             別の人にとっては 一つの感じ方
And some say love is holding on      ある人は 愛とは しっかり関わり続けることだと言い
And some say letting go            別の人は 執着を手放すことだと言う
And some say love is everything       ある人は 愛とは あらゆるもののことだと言い
Some say they don´t know          別の人は 愛とは何なのか わからないと言う

Perhaps love is like the ocean        愛は たぶん 大海のようなもの
Full of conflict full of pain           幾多の 衝突や 痛みを ともなうもの
Like a fire when it´s cold outside      寒い日に 室内で焚く 火のようなもの
A thunder when it rains             雨降りの中の 雷のようなもの
If I should live forever              もしも 永遠に生きることができ
And all my dreams come true        すべての夢が かなうとしたら
My memories of love will be of you     僕の愛の思い出は 君のことになるだろうな

And some say love is holding on      ある人は 愛とは しっかり関わり続けることだと言い
And some say letting go            別の人は 執着いを手放すことだと言う
And some say love is everything       ある人は 愛とは あらゆるもののことだと言い
Some say they don´t know           別の人は 愛とは何なのか わからないと言う

Perhaps love is like the ocean        愛は たぶん 大海のようなもの
Full of conflict full of pain           幾多の 衝突や 痛みを ともなうもの
Like a fire when it´s cold outside      寒い日に 室内で焚く 火のようなもの
A thunder when it rains             雨降りの中の 雷のようなもの
If I should live forever              もしも 永遠に生きることができ
And all my dreams come true        すべての夢が かなうとしたら
My memories of love will be of you     僕の愛の思い出は 君のことになるだろうな


◇ この曲が生まれたいきさつ
    ( ↓ 二つとも、ページの下の方に解説があります)
   ・ 今週の1曲  The Japanese JOHN DENVER Page
   ・ リーダース・ダイジェスト・インタビュー  The Japanese JOHN DENVER Page


----------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
             どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                
----------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連 CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ アルバム名は、カスタマー・レビューの評価が高い順に並べています。
      ◆ アルバム名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ アルバム名をクリックすると、詳しい情報のページが開きます。

 ▼ John Denver  ジョン・デンバー の DVD
   ◇ A Songs Best Friend
   ◇ ワイルドライフ・コンサート
   ◇ 別れの時 ホームタウン・イン・ジョージア
   ◇ Learn to Play Songs of John Denver: Lessons 1-3
   ◇ Learn to Play Songs of John Denver: Lesson Three

 ▼ John Denver  ジョン・デンバー の CD
   ◇ ア・ソング・イズ・ベスト・フレンド
   ◇ A Song's Best Friend
   ◇ ベスト・オブ・ジョン・デンバー
   ◇ The Best of John Denver
   ◇ エッセンシャル・ジョン・デンバー
   ◇ The Essential John Denver
   ◇ イッツ・アバウト・タイム
   ◇ It's About Time
   ◇ 詩と祈りと誓い
   ◇ Poems, Prayers & Promises
   ◇ ロッキー・マウンテン・ハイ
   ◇ Rocky Mountain High
   ◇ ライムズ・アンド・リーズンズ
   ◇ バック・ホーム・アゲイン
   ◇ ジョン・デンバー・ライヴ
   ◇ 風の詩
   ◇ 故郷の詩
   ◇ An Evening with John Denver
   ◇ Annie's Song
   ◇ Country Roads: The Very Best of John Denver
   ◇ Farewell Andromeda
   ◇ Greatest Hits
   ◇ Love Songs
   ◇ Rocky Mountain Christmas
   ◇ Spirit
   ◇ The Unplugged Collection
   ◇ The Wildlife Concert

 ▼ プラシド・ドミンゴ の CD
   ◇ ア・ソング・イズ・ベスト・フレンド コンプリート・オブ・ジョン・デンバー
   ◇ エッセンシャル・ジョン・デンバー
   ◇ クリスマス With プラシド・ドミンゴ
   ◇ Always in My Heart: Domingo Sings Songs of Ernesto Lecuona
   ◇ クリスマス・イン・ウィーンII 「ラヴ・フォーエヴァー」 With ディオンヌ・ワーウィック

 ▼ 三大テノール の CD
   ◇ 3大テノールのクリスマス~クリスマス・イン・ウィーン1999~
   ◇ The Three Tenors Christmas
   ◇ 3大テノール 世紀の競演
   ◇ The Three Tenors in Concert

 ▼ 三大テノール の DVD
   ◇ 3大テノール 世紀の競演
   ◇ 3大テノールのクリスマス
   ◇ 3大テノール・イン・パリ 1998
   ◇ 世界3大テノール’94 夢の競演


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dogaeigo.blog118.fc2.com/tb.php/61-32b5cfef

0件のトラックバック

5件のコメント

[C68] 「たぶん愛 」は「本当の愛 」!

ゆうこ様、
素晴らしい訳をありがとうございます♪
この歌、大好きなんです!
ジョン・デンバー とプラシド・ドミンゴとのハーモニーが素晴らしいですよね!

[C69] マーヤさん、ようこそ!

実はこれ、マーヤさんに捧げる気持ちで訳したんですよ。
喜んでいただけてうれしいです。 d(^v^)
ジョンとプラシド、声のハーモニーももちろん美しいけど、
なごやかにうちとけあっている様子が、また
見ていて気持ちいいですね。
  • 2008-08-29
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C70] そうでしたか・・・。

ゆうこ様、

な、なんと、この私に捧げる気持ちでしたか・・・。
ありがとうございます♪

この歌は多くの方に知っていただきたい歌なんです。曲だけでも、その感動は伝わりますが、やはり日本人にとって、日本語訳は必要なことなんです。聴いてすぐにすぐに意味がわかる人は少ないですもの・・・。

この歌にその愛する方の名はでてきませんが、アニーさんのことですね。
そして、世界中の愛する人々に捧げられた歌なん
ですね・・・!

また新たに味わってみたい、そんな思いです♪

[C71] 本当にすばらしいです♪

ゆうこさん、おはようございます♪
(お!マーヤさんもいらっしゃったのですね^^)

ゆうこさんの対訳を拝読したら、
あらためてこの詩の哲学的な奥深さを感じました・・・。
わたしももう一度じっくりと意味を考えてみたいと思いました。

ジョンとドミンゴさんの和やかな映像いいですね!
紹介してくださりありがとうございます♪

[C73] 松月さん、お久しぶり♪

松月さんも、マーヤさんも、ずいぶん早起きなんですね!
それとも、これから寝るところ?
わたしも、楽しいことがあると明け方まで起きています。
ジョン・デンバーの詩は、優しく誠実な彼の人柄がにじみ出ているので、
訳を考えるのが楽しいですね。
  • 2008-08-30
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ② 心/身体/エコロジー
ブログ③ 歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

,

最近のコメント

FC2 counter