Entries

▼ 391. 【 アニー・ローリー (2) 】  ジーン・レッドパース / ジョン・マクダーモット / ジョー・スタフォード / マクシン・サリヴァン / ジェームズ・ダン / 山内達哉 / 大河内淳矢

      ★ この曲は、気に入ったバージョンが多数あったので、
        歌手の歌い方によって、声楽篇と 民謡篇に分けました。
        声楽篇 は、下記のリンク先にあります。


         ▼ アニー・ローリー (1) 声楽篇
        キリ・テ・カナワ / ディアナ・ダービン / 吉岡小鼓音
        佐藤しのぶ / 赤軍合唱団 / キングズ・シンガーズ


スコットランド民謡
Annie Laurie  アニー・ローリー (2) 民謡篇
   作詞: William Douglas ウィリアム・ダグラス  プロフィール
   作曲: Mrs. John Scott ジョン・スコット夫人  プロフィール


歌: Jean Redpath ジーン・レッドパース 1986年(49歳) プロフィール



歌: John McDermott  ジョン・マクダーモット 2009年(54歳) プロフィール



歌: Jo Stafford ジョー・スタフォード 1955年(38歳)  プロフィール



歌: Maxine Sullivan マクシン・サリヴァン 1939年(28歳)頃 プロフィール



歌: James Dunn ジェームズ・ダン 1945年(44歳) プロフィール
    映画 「A Tree Grows in Brooklyn ブルックリン横丁」 より



  ヴァイオリン: 山内達哉   やまうち たつや 2014年(32歳)頃? プロフィール
      尺八: 大河内淳矢 おおこうち じゅんや            プロフィール
     チェロ: 井尻兼人   いじり けんと                プロフィール
     ピアノ: 小林真人   こばやし まさと               プロフィール
パ­ーカッション: 谷口潤実   たにぐち ひろみ              プロフィール


 訳詩は、1行ごとの意訳になっています。
   個々の英単語の意味を手軽に知りたい場合は こちら をクリックしてください。
   単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


【【【【 歌 詞 】】】】

Annie Laurie           アニー・ローリー  (訳詞: ゆうこ)

Maxwellton braes are bonnie      マックスウェルトンの 美しい丘
Where early fa's the dew        朝露が おりている 
And it's there that Annie Laurie     この丘で アニー・ローリーは
Gied me her promise true        まことの愛を 誓ってくれた
Gied me her promise true        まことの愛を 誓ってくれた
Which ne'er forgot will be        僕は 決して 忘れない
And for bonnie Annie Laurie       美しい アニーの ためならば
I'd lay me doon and dee         死ぬことだって 怖くない

Her brow is like the snowdrift     雪を吹きよせたような その額
Her neck it's like the swan       白鳥のような その うなじ
Her face it is the fairest         こんな麗しい 顔だちは
That e'er the sun shone on       お天道さまだって 見たことない
That e'er the sun shone on       お天道さまだって 見たことない
And dark blue is her e'e         深い青色の その瞳
And for bonnie Annie Laurie      美しい アニーの ためならば
I'd lay me doon and dee         死ぬことだって 怖くない

Like dew on the gowan lying      ヒナギクの上の 露のように
Is the fa' of her fairy feet         軽やかに降ろす 妖精の足
And like winds in summer sighing   夏の風の ため息のように
Her voice is low and sweet       やさしく やわらかい その声 
Her voice is low and sweet       やさしく やわらかい その声
She's a' the world to me         ああ 彼女こそ 僕のすべて
And for bonnie Annie Laurie      美しい アニーの ためならば
I'd lay me doon and dee         死ぬことだって 怖くない


------------------------------------------------------
(2) 訳詞: 堀内敬三 (ほりうち けいぞう)
------------------------------------------------------

あした 露おく 野の 静寂に
いとし アニー・ローリー 君と 語りぬ
とこしえまで 心かえじ
誓いし アニー・ローリー わが いのちよ

愛に かがやく 君が まなざし
まこと こめたる 君が ささやき
とこしえまで とこしえまで
忘れじ アニー・ローリー わが いのちよ

--------------------------------------------------
(3) 訳詞: 大木惇夫 (おおき あつお)
--------------------------------------------------

1.緑(みどり)香が酔える 彼の山辺に
  逢い見し時の 熱き涙
  夢忘れじ 君が言葉
  麗し アンニー・ローリー
  我が命よ

2.白きその額 細きうなじ
  照る日の面は 碧きまなこ
  君よ君よ 比いも無き
  麗し アンニー・ローリー
  我が命よ

3.露茂き花か 清き彼の脚
  柔き夏風か  声は優し
  君故には 惜しからじよ
  麗し アンニー・ローリー
  我が命よ

--------------------------------------------------------
(4) 作詞: 里見義  明治17年 小学唱歌
--------------------------------------------------------

曲名: 「才女」 

1 書き流せる 筆のあやに
  そめし むらさき 世々あせず
  ゆかりの色 ことばの花
  たぐいも あらじ その いさお

2 巻き上げたる 小簾の ひまに
  君の心も しら雪や
  蘆山の峯 遺愛の鐘
  目に見るごとき その風情

(1番は紫式部を、2番は清少納言を歌っています)



◇ この曲について
     ・ ウィキペディア
     ・ 二木紘三のうた物語
     ・ 世界の民謡・童謡


------------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲と訳詞、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
------------------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連 CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ アルバム名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ アルバム名をクリックすると、詳細情報のページに移動します。
         (このページに戻るには、ブラウザの「戻る」をクリックしてください)

 ▼ ジョー・スタフォード の CD
   ◇ ジョー・プラス・ジャズ
   ◇ Autumn in New York/Starring Jo Stafford
   ◇ Songs of Scotland

 ▼ イギリス/アイルランド民謡 の CD
   ◇ アーニー・ローリー イギリス民謡集
   ◇ 深い森のケルト
   ◇ 魂の響き ~ ケルトの音楽
   ◇ ベスト・オブ・ケルティック・ミュージック
   ◇ 世界のうた
   ◇ 鮫島有美子 「ディスカヴァー2000」(9) 庭の千草~イギリス民謡集
   ◇ あの頃のクラシック3 埴生の宿~モスクワ郊外の夕べ/世界の名歌集




0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ② 心/身体/エコロジー
ブログ③ 歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

,

最近のコメント

FC2 counter