Entries

▼ 326. 【辛い別れ 】 アン・マレー / リーナ・ザヴァローニ / キングズ・シンガーズ / ディオンヌ・ワーウィック / ケニー・ロジャース / ドッティ・ウェスト / シラ・ブラック / ボーイゾーン / トミー・エマニュエル

You Needed Me  辛い別れ
   作詞作曲: Randy Goodrum ランディ・グッドラム  プロフィール


歌: Anne Murray アン・マレー 1978年(33歳) プロフィール



インタビュー: Lena Zavaroni  リーナ・ザヴァローニ 1985年 (21歳)
                            プロフィール① プロフィール②
    10歳のとき元気いっぱいでデビューし、爆発的な人気を博したリーナは
    13歳で拒食症になり、ついには骸骨のようにやせ衰えて
    35歳でその痛ましい生涯を閉じました。
    ★ "You Needed Me"の歌の動画 1982年 (18歳) は
    ここに貼り付けられなかったのですが ⇒ こちら にあります。




歌: King's Singers キングズ・シンガーズ 1981年 プロフィール① プロフィール②
    ・カウンターテナー ・・・ Jeremy Jackman ジェれミー・ジャックマン
    ・カウンターテナー ・・・ Alastair Hume アラステア・ヒューム
    ・テノール ・・・・・・・・・・ Bill Ives ビル・アイヴズ
    ・バリトン ・・・・・・・・・・ Anthony Holt アントニー・ホルト
    ・バリトン ・・・・・・・・・・ Simon Carrington サイモン・キャリントン
    ・バス  ・・・・・・・・・・・・ Brian Kay ブライアン・ケイ



歌: Dionne Warwick ディオンヌ・ワーウィック 1986年(46歳) プロフィール



歌: Kenny Rogers ケニー・ロジャース 1979年(41歳) プロフィール
    Dottie west    ドッティ・ウェスト       (46歳) プロフィール



歌: Cilla Black シラ・ブラック 1980年(37歳) プロフィール



歌: Boyzone ボーイゾーン 1999年 プロフィール
      ・Keith Duffy    キース・ダフィー      (25歳)
      ・Mikey Graham  マイキー・グラハム     (27歳)
      ・Stephen Gately スティーヴン・ゲイトリー  (23歳) プロフィール
      ・Ronan Keating  ローナン・キーティング  (22歳) プロフィール
      ・Shane Lynch   シェーン・リンチ      (23歳)



ギター: Tommy Emmanuel  トミー・エマニュエル 2010年(55歳) プロフィール


 訳詩は、1行ごとの意訳になっています。
  個々の英単語の意味を手軽に知りたい場合は こちら をクリックしてください。
  単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


【【【【 歌 詞 】】】】

You Needed Me       こんな わたしを  (訳詞: ゆうこ)

I cried a tear,                わたしは 泣いた 
you wiped it dry              あなたは 涙を ふいてくださった
I was confused,             わたしは 頭が 混乱した 
you cleared my mind          あなたは 落ち着かせてくださった
I sold my soul,              わたしは 魂を 売りわたした 
you bought it back for me       あなたは それを買いもどし
And held me up             わたしを しゃんと立たせて
and gave me dignity          誇りを 持たせてくださった
Somehow                 なぜか あなたは 
you needed me             わたしを 必要としてくださった

You gave me strength         あなたは わたしに 力をくれて
to stand alone again          再び ひとりで 立てるようにし
To face the world            再び ひとりで 世の中に 
out on my own again          出て行けるように してくださった
You put me high             あなたは わたしを
upon a pedestal             高い台座の上に 立たせてくださった
So high that I could           高い 高い
almost see eternity           永遠が見えるほど高い台座に・・・ 
You needed me,             あなたは わたしを 必要としてくださった
you needed me             こんな わたしを・・・

And I can't believe it's you       信じられない それが あなただったとは 
I can't believe it's true         信じられない これが 本当のことだとは 
I needed you               わたしには あなたが 必要だった
and you were there          そうしたら あなたは そばに いてくださった
And I'll never leave,           わたしは もう 絶対に 離れない
why should I leave           どうして 離れる必要があるの
I'd be a fool               そんな 馬鹿なこと
'Cause I finally found          だって わたしは とうとう
someone who really cares      本気で心配してくれる人を見つけたのに

You held my hand            あなたは わたしの 冷たくなった手を
when it was cold             じっと 握っていてくださった
When I was lost             道に迷った わたしを
you took me home           連れ戻してくださった
You gave me hope           もう だめだと 思えたとき
when I was at the end         希望を与えてくださった
And turned my lies           わたしの いつわりを  
back into truth again          正しい道に戻し
You even called me "friend"     わたしを 「友だち」 とさえ 呼んでくださった

You gave me strength         あなたは わたしに 力をくれて
to stand alone again          再び ひとりで 立てるようにし
To face the world            再び ひとりで 世の中に 
out on my own again          出て行けるように してくださった
You put me high             あなたは わたしを
upon a pedestal             高い台座の上に 立たせてくださった
So high that I could           高い 高い
almost see eternity           永遠が見えるほど高い台座に・・・ 
You needed me,             あなたは わたしを 必要としてくださった
you needed me             こんな わたしを・・・

You needed me,             あなたは わたしを 必要としてくださった
you needed me             こんな わたしを・・・


◇ この曲について
   ・ なつメロ英語
   ・ 一緒に歌える 洋楽ブログ
   ・ 洋楽雑記帖

★ この歌は、日本では大概 「献身的に尽くしてくれた恋人への別れの歌」というような
  解釈になっているようですが、英語圏では 「救世主に守られていたことに気づいた感動の歌」
  というような解釈が多いようなので、わたしもそちらの解釈で訳しました。
  そうしないと、「I sold my soul, you bought it back for me」 や 「And I'll never leave」 や
  「You even called me "friend"」 の意味がよくわからないので....。


------------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲と訳詞、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
------------------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連 CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ アルバム名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ アルバム名をクリックすると、詳細情報のページに移動します。
         (このページに戻るには、ブラウザの「戻る」をクリックしてください)

 ▼ アン・マレー の DVD
   ◇ Anne Murray in Jamaica

 ▼ アン・マレー の CD
   ◇ Croonin'
   ◇ I'll Always Love You/Somebody's Waiting
   ◇ Duets: Friends and Legends
   ◇ The Anne Murray TV Special
   ◇ デュエット・アルバム
   ◇ The Best...So Far
   ◇ Country Croonin
   ◇ Let's Keep It That Way/New Kind Of Feel
   ◇ Anne Murray and Glenn Campbell/Danny's Song
   ◇ This Way Is My Way/Honey Wheat & Laughter
   ◇ What a Wonderful World: 26 Inspirational Classics

 ▼ キングズ・シンガーズ の CD
   ◇ The King's Singers Collection [Box Set]
   ◇ Swimming Over London
   ◇ Beatles Connection
   ◇ Best of The King's Singers [Box Set]
   ◇ The King's Singers Greatest Hits
   ◇ The King's Singers Collection [Box Set]
   ◇ Vespers
   ◇ Chanson d'Amour
   ◇ The King's Singers Original Debut Recording
   ◇ America
   ◇ Kids' Stuff
   ◇ All at Once Well Met / English Madrigals
   ◇ Circle of Life
   ◇ Circle of Life

 ▼ リーナ・ザヴァローニ の CD、MP3
   ◇ The Lena Zavaroni Collection
   ◇ If My Friends Could See Me Now
   ◇ Ma! He's Making Eyes At Me
   ◇ Producers Archives Vol.2 1965-1984

 ▼ ディオンヌ・ワーウィック の DVD
   ◇ We Are the World: Story Behind the Song (2pc)
   ◇ DIONNE WARWICK THE LADY - LIVE
   ◇ Live (Col)
   ◇ Prime Concerts: In Concert With Edmonton Symphony
   ◇ In Concert Classics
   ◇ In Concert/Walk on Way

 ▼ ディオンヌ・ワーウィック の CD
   ◇ フレンズ・イン・ラヴ
   ◇ The Woman In Red: Selections From The Original Motion Picture Soundtrack
   ◇ Legends
   ◇ Greatest Hits 1979-1990
   ◇ Dionne
   ◇ The Dionne Warwick Collection: Her All-Time Greatest Hits
   ◇ Heartbreaker
   ◇ グレイテスト・ヒッツ1962-1987
   ◇ ベスト・オブ・ディオンヌ・ワーウィック
   ◇ Definitive Collection
   ◇ Love at First Sight
   ◇ ベスト・オブ・ディオンヌ・ワーウィック
   ◇ Definitive Collection
   ◇ バート・バカラック・プレゼンツ・スウィート・メロディーズ
   ◇ グレイテスト・ヒッツ1962-1987
   ◇ Two's Company: The Duets
   ◇ マイ・フレンズ・アンド・ミー~シングス・バート・バカラック
   ◇ ザ・デューシズ・ワイルド
   ◇ バート・バカラック・プレゼンツ・スウィート・メロディーズ
   ◇ Track of the Cat

 ▼ ケニー・ロジャース の DVD
   ◇ Live By Request [DVD]

 ▼ ケニー・ロジャース の CD
   ◇ The Best Of Kenny Rogers
   ◇ 21 Number Ones
   ◇ Love Songs Collection
   ◇ 42 Ultimate Hits
   ◇ Gideon / Share Your Love
   ◇ Duets
   ◇ Gambler / Kenny
   ◇ Greatest Hits & Love Songs
   ◇ The Best of Kenny Rogers
   ◇ Faith
   ◇ フェイス

 ▼ ドッティ・ウェスト の CD
   ◇ Dottie West - Greatest Hits
   ◇ Pro Artist: Dottie West
   ◇ Rca Country Legends
   ◇ Every Time Two Fools Collide
   ◇ Legend in My Time: Sound of Country Music
   ◇ Country Sunshine ~ The Rca Hit Singles 1963-1974
   ◇ Walkin After Midnight/I Fall to Pieces/Crazy

 ▼ シラ・ブラック の CD
   ◇ Completely Cilla (1963-1973)
   ◇ Best of Cilla Black
   ◇ Definitive Collection (Bonus Dvd)
   ◇ Best of
   ◇ 1963-1973 Abbey Road Decade
   ◇ Best of 1963-1978
   ◇ Especially for You
   ◇ Cilla in the 60's
   ◇ ラヴ・レター・フロム・レノン&マッカートニー

 ▼ Boyzone ボーイゾーン の DVD
   ◇ Back Again No Matter What Live 2008 [DVD] [Import]
   ◇ Back Again No Matter What: Live 2008 [Blu-ray] [Import]
   ◇ Boyzone Live [VHS] [Import]
   ◇ Boyzone Live [VHS] [Import]
   ◇ Boyzone Live [VHS] [Import]
   ◇ Boyzone Live [VHS] [Import]

 ▼ Boyzone ボーイゾーン の CD
   ◇ Brother
   ◇ Back Again: No Matter What - The Greatest Hits
   ◇ バイ・リクエスト~ボーイズ・オン・ベストヒッツ
   ◇ The Love Songs Collection
   ◇ Back Again No Matter What Live 2008 [DVD] [Import]
   ◇ By Request
   ◇ Back Again: No Matter What - The Greatest Hits
   ◇ Back Again No Matter What: Live 2008 [Blu-ray] [Import]
   ◇ Said & Done
   ◇ ホエア・ウィ・ビロング ~リニューアル・エディション
   ◇ Boyzone

 ▼ トミー・エマニュエル の DVD
   ◇ Center Stage (Ac3 Dol) [DVD] [Import]
   ◇ Live at Her Majesty's Theatre (Dol Dts) [DVD] [Import]
   ◇ Emmanuel Labor [DVD] [Import]
   ◇ Live at Sheldon Concert Hall [DVD] [Import]
   ◇ Tommy Emmanuel: Up Close [DVD] [Import]
   ◇ Tommy Emmanuel: Guitar Talk [DVD] [Import]

 ▼ トミー・エマニュエル の CD
   ◇ Only
   ◇ Endless Road
   ◇ The Mystery
   ◇ Center Stage
   ◇ Live One
   ◇ Classical Gas
   ◇ Happy Hour [オーストラリア盤]
   ◇ Vol. 11-Just Between Frets-Groovemasters
   ◇ Cant Get Enough
   ◇ Determination
   ◇ Two Originals .The Journey/Classical Gas
   ◇ Terra Firma/Determination [オーストラリア盤]



1件のコメント

[C458] なるほど、救世主ですか。

過去形が多く恋人への別れの歌かと思いました。
それにしてもスノー・バードのアン・マレー、聴かせてくれますね。
最近、彼女のNOW and FOREVERに合わせて動画を作ったくらい彼女にはまっています。
  • 2013-09-20
  • オンリー・ザ・ロンリー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ② 心/身体/エコロジー
ブログ③ 歌の古里

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

,

最近のコメント

FC2カウンター