Entries

▼191. 【 悲しき天使 (2) 】  ヘルムート・ロッティ / ニコライ・バスコフ / モニカ・イズマイロヴァ / ヴイッキー・レアンドロス / ダリダ / ジリオラ・チンクェッティ / ジッサ・クルクリ / スポロス

      ★ この曲は、気に入ったバージョンが多数あったので、2部に分けました。
        悲しき天使 (1) は、下記のリンク先にあります。


         ▼ 悲しき天使 (1)
        メリー・ホプキン / 新妻聖子 / ドリー・パートン
        辛島美登里 / リアム・クランシー / 山本潤子
        三大テノール / 石嶺聡子



ウクライナの歌謡曲
Those Were The Days  悲しき天使 (2)
   作曲: Boris Fomin ボリス・フォミーン  プロフィール
   ロシア語詞: Konstantin Podrevskii  コンスタンチン・ポドレフスキー 
   英語詞: Gene Raskin  ジーン・ラスキン  プロフィール


歌 (ロシア語): Helmut Lotti ヘルムート・ロッティ 2004年 (35歳) プロフィール



歌 (ロシア語): Nikolay Baskov ニコライ・バスコフ 2001年 (25歳) 頃? 
                                   プロフィール


歌 (ロシア語): Manca Izmajlova モニカ・イズマイロヴァ 2007年頃



歌 (フランス語): Vicky Leandros ヴイッキー・レアンドロス 1969年(20歳)
                                         プロフィール


  歌 (フランス語): Dalida ダリダ  1968年(35歳)  プロフィール



   歌 (イタリア語): Dalida ダリダ  1968年 (35歳)  



歌 (イタリア語): Gigliola Cinquetti  ジリオラ・チンクェッティ 1969年(22歳)
                                         プロフィール


歌 (ギリシャ語): Zoi Kouroukli ジッサ・クルクリ 1976年



  ブズーキ演奏: John Stamatiou Sporos


【【【【 歌 詞 】】】】

▶ 英語版の動画・歌詞・和訳は ⇒こちら にあります。


◇ ロシア語版
Дорогой длинною

Ехали на тройке с бубенцами,
А вдали мелькали огоньки…
Эх, когда бы мне теперь за вами,
Душу бы развеять от тоски…

Дорогой длинною, погодой лунною,
Да с песней той, что вдаль летит звеня,
И с той старинною, да с семиструнною,
Что по ночам так мучила меня!


長い道 (訳詞: 兵頭ニーナ

1 青い月影の道 あなたを追いかけて
  鈴ならすトロイカを ひたすら走らせた
  夜ごと歌うギターの調べ あなたへの愛の歌
  長い道のかなたまでも 届けてこの想いを
  ライライライ……

2 別れの夜を思い 酒におぼれたとて
  過ぎ去りしあの頃は もう帰ってはこない
  夜ごと歌うギターの調べ あなたへの愛の歌
  長い道のかなたまでも 届けてこの想いを
  ライライライ……


◇ フランス語版
Le temps des fleurs

Dans une taverne du vieux Londres
Où se retrouvaient des étrangers
Nos voix criblées de joies montaient de l'ombre
Et nous écoutions nos cœurs chanter

C'était le temps des fleurs
On ignorait la peur
Les lendemains avaient un goût un miel
Ton bras prenait mon bras
Ta voix suivait ma voix
On était jeunes et l'on croyait au ciel

La la la...

Et puis sont venus des jours de brume
Avec des bruits étranges et des pleurs
Combien j'ai passé de nuits sans lune
À chercher la taverne dans mon cœur

Tout comme au temps des fleurs
Où l'on vivait sans peur
Où chaque jour avait un goût de miel
Ton bras prenait mon bras
Ta voix suivait ma voix
On était jeunes et l'on croyait au ciel

La la la...

Et ce soir je suis devant la porte
De la taverne où tu ne viendras plus
Et la chanson que la nuit m'apporte
Mon cœur déjà ne la connaît plus

C'était le temps des fleurs
On ignorait la peur
Les lendemains avaient un goût de miel
Ton bras prenait mon bras
Ta voix suivait ma voix
On était jeunes et l'on croyait au ciel

La la la...


◇ イタリア語版
Quelli erano i giorni

C'era una volta una strada
un buon vento mi portò laggiù
e se la memoria non m'inganna
all'angolo ti presentasti tu.

Quelli erano i giorni, oh si, erano i giorni
al mondo non puoi chiedere di più
e ballavamo anche senza musica
nel nostro cuore c'era molto più.

Vivevamo in una bolla d'aria
che volava sopra la città
la gente ci segnava con il dito,
dicendo: "Guarda la felicità."

Quelli erano i giorni, oh si, erano i giorni
e niente ci poteva più fermar.
Quando il semaforo segnava rosso
noi passavamo allegri ancor di più.

Poi, si sa, col tempo anche le rose,
un mattino non fioriscon più
e così andarono le cose,
anche il buon vento non soffiò mai più.

Quelli erano i giorni, oh si, erano i giorni
al mondo non puoi chiedere di più
ma ripensandoci mi viene un nodo qui
e se io canto questo non vuol dir.

Oggi son tornata in quella strada
un buon ricordo mi ha portata là
stavi in mezzo a un gruppo di persone
e raccontavi: "Cari amici miei

quelli eran i giorni, oh si, erano i giorni
al mondo non puoi chiedere di più
e ballavamo anche senza musica
nel nostro cuore c'era molto più.

e ballavamo anche senza musica
di là passava la nostra gioventù


◇ この曲について
   ・ ウィキペディア
   ・ 亡命歌手が西で広めた 「悲しき天使」
   ・ 二木紘三のうた物語 「悲しき天使」
   ・ 二木紘三のうた物語 「遠い道を」
   ・ 「悲しき天使」の辿った長い道


------------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲と訳詞、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
------------------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連 CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ アルバム名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ アルバム名をクリックすると、詳細情報のページに移動します。
         (このページに戻るには、ブラウザの「戻る」をクリックしてください)

 ▼ ヘルムート・ロッティ の CD
   ◇ デュエット・アルバム
   ◇ Classics Out of Africa
   ◇ Latino Classics

 ▼ ヘルムート・ロッティ の DVD
   ◇ Crooners
   ◇ Crooners
   ◇ Goes Classic (Castle Album) (2pc) (Bonc Can)
   ◇ Goes Classic (Blue Album) (2pc) (Bonc Can)
   ◇ Goes Classic (Red Album) (2pc) (Bonc Can)
   ◇ Pop Classics in Symphony
   ◇ From Russia With Love

 ▼ モニカ・イズマイロヴァ の CD
   ◇ Slavic Soul/Slovanska Dusa
   ◇ Tamo daleko
   ◇ Dorogoj dlinnoju
   ◇ Tam kam chodi vitr spat
   ◇ Russkoe pole
   ◇ Kje so tiste rožice
   ◇ Dan ljubezni
   ◇ Net, tol'ko tot, kto znal
   ◇ Divljus' ja na nebo
   ◇ Po jezeru
   ◇ Ljubljanske Ulice - Single

 ▼ ヴイッキー・レアンドロス の CD
   ◇ Singles
   ◇ Hitsingles
   ◇ 恋はみずいろ~ヴィッキー・ベスト・セレクション
   ◇ C'est La Vie
   ◇ ヴイッキー全集~恋はみずいろ
   ◇ Meisterstuecke
   ◇ Das Allerbeste
   ◇ Grobe Erfolge
   ◇ Mein Lied Fuer Dich
   ◇ Sommernacht Am Meer

 ▼ ダリダ の DVD
   ◇ Une Vie [DVD] [Import]

 ▼ ダリダ の CD
   ◇ Forever
   ◇ Glamourous Dalida
   ◇ Chantes Grands Auteurs
   ◇ D'ici Et D'ailleurs
   ◇ Volume 4
   ◇ Les Annees Barclay
   ◇ Bambino
   ◇ Volume 10: L'An 2005
   ◇ Dans Le Bleu Du Ciel Bleu
   ◇ La Legende
   ◇ Comme Si J'Etais
   ◇ Dalida - Histoire D'un Amour

 ▼ ジリオラ・チンクェッティ の CD
   ◇ ベスト・オブ・ジリオラ・チンクェッティ
   ◇ 続・僕たちの洋楽ヒットVOL.5/1964
   ◇ Greatest Hits
   ◇ チャンネル-ザ・TVヒッツ!




0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ② 心/身体/エコロジー
ブログ③ 歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

,

最近のコメント

FC2 counter