Entries

▼ 110. 【 ヒール・ザ・ワールド 】  マイケル・ジャクソン

Heal The World  ヒール・ザ・ワールド     
 作詞作曲:Michael Jackson マイケル・ジャクソン


歌:Michael Jackson マイケル・ジャクソン



歌:Michael Jackson マイケル・ジャクソン 1993年 (34歳) プロフィール
     ( クリントン大統領就任祝賀会 )
  


歌:Michael Jackson マイケル・ジャクソン 1997年(38歳) プロフィール
      於: コペンハーゲン)
     

 訳詩は、1行ごとの意訳になっています。
  個々の英単語の意味を手軽に知りたい場合は こちら をクリックしてください。
  単語の上にマウスカーソルを合わせるだけで意味が表示されるようになります。


【【【【 歌 詞 】】】】

Heal The World            世界に癒しを  (訳詞: ゆうこ)

(子供の声)
Think about amm.. the generations and a... say
考えてみたらいいと思う…あのう…世代のこと…そして…言うの、
you wanna make it a better place for the children and children's children
「もっと住みよい所にしたい。子供たちのためにも、そのまた子供たちのためにも」 って。
so that they...they, they know what's a better world for them,
そうすれば子供たちも、えーと、えーと…住みよい世界のことを知ることができるし、
and think they can make it a better place.
自分でも、よくする事ができると思えるようになるから。

There's a place in your heart         君の心の中にある ひとつの空間
And I know that it is love            それは愛 僕にはわかる
And this place could be much        その空間は 明日という日よりも
Brighter than tomorrow             もっと輝かせることができるんだ

And if you really try               もし君が 本当にその気になれば
You'll find there's no need to cry      泣かなくてもいいことが わかる
In this place you'll feel            その空間に行けば 感じられる
There's no hurt or sorrow          痛みも悲しみも ないのだと

There are ways to get there         そこに行く方法は いくつもある
If you care enough for the living       もし君に 生き物への愛があるのなら
Make a little space              そのために 心を割こう
Make a better place              世界を もっと良いものにしていこう

※  Heal the world                世界を癒そう
   Make it a better place           もっとすばらしい場所にしよう
   For you and for me            君のために 僕のために
   And the entire human race        そして すべての人類ために

   There are people dying          今 死にかけている人々がいる
   If you care enough for the living      もし君に 生き物への愛があるのなら
   Make a better place             世界を もっと良いものにしていlこう
   For you and for me             君のために 僕のために

If you want to know why             なぜかと言えば
There's a love that cannot lie          ごまかすことのできない 愛があるから
Love is strong                    愛とは強靭なもの
It only cares of joyful giving           与えることの喜びだけを 大事にする
If we try we shall see               やってみれば それがわかる
In this bliss we cannot feel fear or dread  その喜びの中にいると 恐れも不安もない

We stop existing and start living        惰性で生きるのをやめ 真剣に生き始めると
Then it feels that always             感じるようになる どんなときにも
Love's enough for us growing         愛があれば 成長できるのだということを

So make a better world              さあ 世界を もっと良いものに していlこう
Make a better world               すばらしいものに していこう

※ くりかえし

And the dream we were conceived in    そうすれば 僕たちを生み出した夢が
Will reveal a joyful face              喜びあふれる姿を見せてくれ
And the world we once believed in     その昔 信じていた世界が
Will shine again in grace            再び 神の恵みに輝き始めるだろう

Then why do we keep strangling life       なのになぜ 命を締めつけ
Wound this earth crucify it's soul         地球を損ない その魂を十字架にかけるのか
Though it's plain to see this world is heavenly 世界が無上のものであることは明らかなのに

Be God's glow                   神の光になろう
We could fly so high               僕らは高く飛べるんだ
Let our spirits never die            僕らの精神を枯らさないようにしよう

In my heart                     僕の心の中では
I feel you are all my brothers          君たち みんな 僕の兄弟
Create a world with no fear          恐怖のない世界を創り出そう
Together we cry happy tears         いっしょに 幸せの涙を流そう
See the nation turn their swords      国家が 剣を農具に変えるのを
Into plowshares                  見とどけよう

We could really get there            本当に そうなることができるんだ
If you care enough for the living        もし君に 生き物への愛があるのなら
Make a better place               世界を もっと良いものにしていlこう
For you and for me               君のために 僕のために

※ くりかえし


-----------------------------------------------------------------------------------------------
◇ 今日の選曲と訳詞、いかがでしたか?  ・・・ 気に入ってくださった方は
               どうぞ ↓B  このバナーをクリックしてください。 
                  
-----------------------------------------------------------------------------------------------

【【【【  関連 CD/DVD 情報  】】】】

      ◆ アルバム名にカーソルを合わせると、ミニ情報がポップアップします。
      ◆ アルバム名をクリックすると、詳細情報のページに移動します。
         (このページに戻るには、ブラウザの「戻る」をクリックしてください)

 ▼ マイケル・ジャクソン の 本
   ◇ ムーンウォーク --- マイケル・ジャクソン自伝
   ◇ 新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書
   ◇ マイケル・ジャクソン (講談社現代新書)
   ◇ LIFE MICHAEL 1958-2009 ライフ誌特別編集 マイケル・ジャクソン追悼
   ◇ 息子 マイケル・ジャクソンへ ~天国への遺言状~
   ◇ マイケル・ジャクソンの思い出
   ◇ who's BAD? マイケル・ジャクソン 1958-2009(シンコー・ミュージックMOOK)
   ◇ マイケル・ジャクソン全記録 1958-2009
   ◇ マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか? (P‐Vine BOOKS)
   ◇ マイケル・ジャクソンに捧ぐ テレサ・イン・ネバーランド
   ◇ 文藝別冊 マイケル・ジャクソン KING OF POPの偉大なる功績
   ◇ ヤング・マイケル・ジャクソン写真集【通常版】 (P-Vine Books)
   ◇ ピアノ・ボーカル・ギター マイケルジャクソン THIS IS IT

 ▼ マイケル・ジャクソン の DVD
   ◇ マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
   ◇ マイケル・ジャクソン THIS IS IT(特製ブックレット付き) [Blu-ray]
   ◇ ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー
   ◇ ライヴ・イン・ブカレスト
   ◇ ザ・ワン
   ◇ DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション
   ◇ ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II
   ◇ ナンバーワンズ
   ◇ Video Greatest Hits: History (Spec)
   ◇ Live in Bucharest
   ◇ Dangerous: The Short Films (Sub Dol)
   ◇ History on Film 2
   ◇ Number Ones
   ◇ We Are the World: Story Behind the Song (2pc)
   ◇ マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
   ◇ DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]
   ◇ 【初回限定生産】 ムーンウォーカー 通常版 (ブックレット付) [Blu-ray]
   ◇ マイケル・ジャクソン ディボーション (初回限定生産)[DVD]
   ◇ マイケル・ジャクソン「永遠のキング・オブ・ポップ」-SPECIAL EDITION- [DVD]
   ◇ マイケル・ジャクソン:ザ・レガシー [DVD]
   ◇ We Are The World ザ・ストーリー・ビハインド・ザ・ソング 20th アニヴァーサリー・スペシャル・エディション [DVD]
   ◇ マイケル・ジャクソン IN ネバーランディングストーリー [DVD]
   ◇ マイケル・ジャクソン ザ・ムービー 真実の物語 [DVD]
   ◇ マイケル・ジャクソン・アンソロジー/サンキュー・フォー・ザ・ミュージック [DVD]

 ▼ マイケル・ジャクソン の CD
   ◇ The Ultimate Collection
   ◇ デンジャラス
   ◇ Dangerous
   ◇ Off the Wall 
   ◇ バッド
   ◇ Bad
   ◇ スリラー 25周年記念リミテッド・エディション(DVD付)
   ◇ Thriller
   ◇ ベン
   ◇ ベンのテーマ ~ベスト・オブ・マイケル・ジャクソン
   ◇ グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー VOL.1
   ◇ Greatest Hits: HIStory, Vol. 1
   ◇ ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ジャクソン5/ジャクソンズ
   ◇ Girl Is Mine
   ◇ インヴィンシブル
   ◇ Invincible
   ◇ ベスト・オブ・マイケル・ジャクソン
   ◇ Dirty Diana
   ◇ エッセンシャル・マイケル・ジャクソン
   ◇ The Essential Michael Jackson
   ◇ Leave Me Alone
   ◇ Visionary: The Video Singles
   ◇ NUMBER ONES
   ◇ ヒストリー パスト、プレズント・アンド・フューチャー ブック1
   ◇ HIStory: Past, Present and Future, Book I
   ◇ Blood on the Dance Floor
   ◇ スムーズ・クリミナル・5ヴァージョン・コレクション
   ◇ Beat It
   ◇ The Wiz: Original Soundtrack (1978 Film)


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://dogaeigo.blog118.fc2.com/tb.php/113-5251682d

0件のトラックバック

12件のコメント

[C176]

はじめまして。マイケルのヒールザワールドでこちらに辿り着きました。

私のブログにこちらのマイケルのページを貼らせて戴きました。

毎日聴かせて頂いています。

ありがとうございます。

マイケルが亡くなって本当に残念です;;
  • 2009-07-13
  • Hanon
  • URL
  • 編集

[C177] Hanon さん、ようこそ ♪

もしさしつかえなければ
ブログのURLを教えてください。

マイケルは亡くなってしまいましたが、
彼が残してくれた類まれな音楽や映像を
心ゆくまで鑑賞できるわたしたちは幸せですね。
  • 2009-07-13
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C178]

ありがとうございます。

拙いブログでお恥ずかしいのですが、遊びにいらしてくだされば幸です。

本当にマイケルの歌詞、歌声が世界中の人々に届きますように・・・・

http://blog.goo.ne.jp/hanon2008
  • 2009-07-13
  • Hanon
  • URL
  • 編集

[C194]

初めまして^^ 
Heal The World…。 久しぶりに歌を聴いて涙が出てきました。
この曲は昔から好きだったのですが、
歌詞と、曲の優しいフレーズが実に噛み合ってて、
心を突き動かされる様な感覚になりました。

マイケルは、しっかり世界に貢献し、残念ながら亡くなってしまいましたけど、
この曲の内容を教えてくれた ゆうこさんの貢献度も素晴らしいですね。

これからも、英語の勉強兼ねて、遊びに来させて頂きます。  
  • 2009-08-10
  • 夏子
  • URL
  • 編集

[C195] 夏子さん、ようこそ ♪

生前は中傷されてばかりいたマイケルですが、
亡くなられてみると、あらためてその優しさや
才能の偉大さが偲ばれますね。
  • 2009-08-10
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C224]

今日、マイケル映画、THIS IS IT観てきました。ヒール・ザ・ワールドで検索していたら、こちらのページにたどりつきました。ゆうこさんの訳詞、気にいったので、自分のページに貼りつけさせてもらったんですが、大丈夫でしょうか?もし、不都合なら、おっしゃってくださいね~よろしくお願いします・・・
英語の勉強のため、また訪問させていただきます・・・
ありがとうございます。

[C225] のんさん、ようこそ ♪

訳詞を使っていただくのは構わないのですが、
「この訳詞は下記の方からお借りしました」の下に、
このページへのリンク
http://dogaeigo.blog118.fc2.com/blog-entry-113.html
も入れていただけないでしょうか?

それから、「外国放浪20年」というのは「外国生活20年」ではなくて、
「日本と外国の間をさまよう生活を20年」という意味ですので、あしからず  ^^。
  • 2009-10-30
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C226] ありがとうございまぁ~す

ゆうこさん・・・
はぁ~い
承知しましたぁ~
さっそく・・・そのように・・・

[C308]

初めまして!heal the world の和訳をいろいろなサイトで見ていたんですが、ここが一番正しい和訳をのせていますね!

やはり素晴らしい歌詞です。。。
there are people dying の歌詞が一番マイケルの気持ちが切実に表わされていると思います
  • 2011-06-06
  • 匿名
  • URL
  • 編集

[C309] コメントありがとうございます ♪

いろいろなタイプの歌詞を訳すことは、わたしの大きな楽しみです。
その訳を気に入ったと言っていただけると、とても励みになります。
  • 2011-06-07
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

[C310]


デンジャラスの
アルバムの
ヒールザワールドの
冒頭には
女の子の
メッセージが
ありますが
あれは
わかりませんか?
  • 2011-08-12
  • なお
  • URL
  • 編集

[C311] 女の子のメッセージ

なおさん、ようこそ ♪

歌詞にも、動画 (ミュンヘン・コンサート) にも
女の子のメッセージを付け加えました。
  • 2011-08-12
  • ゆうこ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

 ゆうこ

Author: ゆうこ
プロフィールはHPに記載しています。
HP: 絵本・翻訳・原始意識
ブログ① 聞かせてよ、英語のお話・わらべ歌
ブログ② 心/身体/エコロジー
ブログ③ 歌の古里
ブログ④ Inspiration Library

新着記事

▼ もっと古い記事も表示

全ての記事を表示する

,

月別アーカイブ

最近のコメント

FC2 counter